ゲイ専用結婚相談所でパートナーを見つけるために必要な期間は?

お役立ち情報

「どれぐらいの期間利用すれば、パートナー見つかりますか?」

よく聞かれることベスト5ランクインの質問です。
はじめてのサービス利用ともなれば、当然気になることだと思います。

自分はいつぐらいに幸せを掴むのか。

答えて差し上げたいのです。

「3ヶ月で決まりますよ!」
「そうですね・・・今年の12月です!」

と明確に。

お客様も質問しながらも「わからないですよね。笑」と皆様おっしゃる通り、こればかりは個人差がありますし、更に言えば必ず相手が見つかるサービスでもありません。

早くお相手を見つけたいという気持ちは、お客様も我々も同じです。
ただ、期間が短いから良い、長く活動しているのは良くない、ということでもありません。

むしろこれからの人生長く一緒に過ごすお相手ですので、期間に囚われずに、色々な方とお会いして、本当にご自身に合う方を探していただきたいと思っています。

というわけで、どれぐらいでお幸せを掴むかどうかについては「わかりません」という回答になりますが
早くお相手を見つけるためにコツはあります!

【コツ】
1、紹介状で断らない
2、お見合い数を重ねる
3、アドバイスを聞く

男女であろうと男男であろうと、成立する方はこの3点が共通点!

まず、1紹介状で断らない
紹介状(プロフィール)はお会いする前に目を通します。
ただ、それだけで判断してお断りを続けていると当然お見合いにも進まないため、機会がありません。

PR文章は確かにお人柄が伝わるものですが、文章力が長けている方もいらっしゃれば、苦手な方もいらっしゃいます。
成立したカップルさんは実際紹介状でほぼゼロと言って良いほど「NO」を出していません。
理由を聞くと「だって会わないとわからないよね」とのこと。
まずは「お会いしてから判断」大切です!

そして、2お見合い数を重ねる
紹介状でお断りをしなければ、お見合いのチャンスは増え、お見合い回数を重ねることになります。
ある程度の場数は必要です。特に人見知りな方。
お会いしても「なんか違うなー」も、ありますがコンサルタントも会員様にお会いする回数が同時に増えますので、その分お話することができ、より会員様のことを知ることができます。
そしてそれを次の紹介に活かせるので、精度が上がる。

最後の、3アドバイスを聞く
ジムに通うのであれば、自分のやり方を貫くよりもトレーナーさんの指導に従った方が効率良いのと同じで、我々もプロです。
アドバイスもお客様の価値観を捻じ曲げるつもりはなく、気持ちよくご活動していただきながら、良いお相手を見つけるにはどうすれば良いか一緒に考えていきます。

実際成立された会員様は「どんな人が合うと思う?」「何か気を付けることある?」「直すところある?」「お見合いの会話でコツは?」など、都度質問や悩みを投げかけてくださっていましたので、これからお幸せを掴む方々にも、ぜひ我々を上手く活用していただきたいと思います。

〇〇までに幸せになれますよ!は、明言できませんが、近道があるとすれば成功者(カップルさん達)が歩んだ過程を真似することも一つです。

ご参考まで!


関連記事一覧