「オンラインお見合い」で良い印象を与えるには?

お役立ち情報

今週もお勤め先に出勤された方、ご自宅でお仕事をされた方、お疲れ様でした。
ゲイ結婚相談所ブリッジラウンジの田岡です。

今週末もオンラインお見合いを16数組終え、先週に比べると私もオンラインというものに慣れてきました!

複数の方とオンラインで繋がることで、発見がありましたので、今日はそのことについて。

お部屋でリラックスした状態。
でも繋がる方は運命の人かもしれない。

大切な機会を逃さないためにも、オンラインで「はじめまして」の際には以下のことを確認していただけると嬉しいです!

まず・・・

見られています「背景」

接続のテストでお一人お一人と繋がることで、会員様のお部屋の雰囲気がなんとなーく分かります。

中にはお部屋全体が見える方も。

素敵なインテリアに感動して「あれ何ですかー?」「それ本棚?かっこいー!」と、突撃オンラインお部屋訪問も楽しんでいますが(迷惑)見えない方が良い物が見えている方には、「後ろ!!」「それ!それそれ!もっと奥に!」と、お片付けアドバイスも。

完全な主観で言えば、私はよそ様の御宅は多少散らかっている方が落ち着く派ですが(笑)お見合いで初対面ともなると話は別。

オンラインはお顔や会話に加え生活環境も少しですが、お相手に伝わります。

背景は「壁のみ」など何も無いのが一番無難。

パソコン配置の関係などで、お部屋の一部が映りこんでしまう方は、どこまでが映るか確認して、その箇所だけでもお片付けを!

そして、続いて気になるこちら!

見られています「お肌」

オンラインお顔がどーん!と画面に出ますので、嫌でも目がいってしまいます。

最近マスクをつけ続けることで、私も肌荒れしますが、お見合い前にもしお肌が乾燥していたり、唇がガッサガサの場合にはクリームを塗るなどお手入れを。

対面式よりもお肌の状態が分かりやすいので、この点も注意。

最後に・・・

見られています「明るさ」

お部屋の照明の向きや窓の向きで、お顔がくらーーーく映ってしまう場合があります。
これはパソコン・スマホ、あとは照明の位置を変えたり、カーテンを開けるまたは閉めることで改善されますが、「服」も関係しています。

例えば、背景の壁やカーテンが濃い木目や深い色味の場合、黒・濃紺など暗い色の服を着ていると、見える情報がただただどんより。

かなり元気ハツラツな方であれば、それで調整しても良いのかもしれませんが、初めましてのお相手でやはり緊張もしますので、フルテンションでスタートすることも難しい。

ですので、まず見える情報は「明るく」が一番!

というわけで、背景が濃い色の場合は、白など明るい服を着た方がお顔が映えます!

会員様は事前の接続テストの際に、担当コンサルタントが気になる点は、ズバズバ伝えていきますので、一通り書きましたが万全の体制で挑んでいただけるように、サポートいたしますのでどうぞご安心を!

画面上ではありますが、コロナの話題だけでなく少しでもドキドキしたりワクワクする、そんな楽しい刺激を引き続き提供できれば嬉しいです。

はじめての方もオンライン個別相談受け付け中!

コチラからどうぞ↓

RESERVATION

個別相談の際はお掃除前でも大丈夫ですので!ご予約お待ちしております!

 

関連記事一覧