ゲイの好みヒゲと短髪について考える。

ブリッジラウンジについて

出歩かない日々が続いたからでしょうか。
春を感じる前に夏の気候。

今日も暑い一日でした。

こんにちは!ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジの田岡です。

今日は「ヒゲと短髪」について。

男女の結婚相談所で勤めていたころ、数々の「希望条件」をヒアリングしましたが、「ヒゲ」と「短髪」ワードは出ず。

ゲイの方の出会いをお手伝いする仕事に就いて、はじめて聞いた希望条件「ヒゲ&短髪」でしたので、正直始めた当初は

ヒゲ?

短髪?!

と、驚きましたが今では目を丸くすることもなく、男性同士が求める「男らしさ」のひとつの象徴として受け取っています。

ですが、今日お伝えしたいのは「ヒゲと短髪」いいよね!!という話ではなく

ゲイはみんなヒゲや短髪が好き!

と思い込んでいる方が居るのであれば、それは違うよ!というお話しです。

たしかにアプリなどで人気の層は「ヒゲ」「短髪」の方が多いのでニーズは高いのだと思います。

ですが、ブリッジラウンジをご利用の方は普段会社員で、ゲイである事をオープンにしていない方が大半ですので、いわゆる「ゲイっぽい」雰囲気の方は逆に希望から外れることがあります。

「ヒゲは無い人の方がいいです」

「髪はミディアムぐらいまで」

という希望もあり、皆がみんな「ヒゲ」「短髪」を希望しているわけではありません。

そりゃそうでしょ!
と思うかもしれませんが、いろいろな情報を見聞きしたり、あとは自身の身近なコミュニティーの中でだけ確立された価値観もありますので、ヒゲ短髪に限らず言えることですが

ゲイって~だよね!

という固定概念に縛られている方も少なく無く。

その例として・・・

「髪は耳にかかるミディアムぐらいの方がいいかな~」とおっしゃっていた方に、髪型その他希望も合わせてピッタリのAさんが居たので、ご紹介しました。

そして迎えたお見合い当日。

ご入会時にミディアムヘアーだったAさんが、短髪でご来店。

あれ?笑

もちろん髪型なんてご本人様の自由!
ですが・・・Aさんに伺うと

「ゲイの人って・・・短い方が好きですよね・・・」

Aさん自身はずっとミディアムぐらいが好きで、耳にかかる程度をキープされていた方ですが、ネットでゲイに人気のタイプを色々とリサーチする中で「短髪にした方がいいのかな…」と考え、思いきって切った!とのことでした。

婚活・恋活では何度もお伝えしていますが、お相手から選ばれることが大切ですので、自己プロデュースも大切です!
その点で考えると、事前にお調べになり、好意を持っていただけるようにするには、どうすればいいかを考えて行動したAさんは、とても素晴らしい!

ですが客観的に見ると、Aさんのファッションや雰囲気にはミディアムの方が似合っていました。

そしてなによりもご本人が「やっぱりまた伸ばそうかな…」と早々に後悔していたこと。

努力は大切ですが、方向性を間違えてはいけない。

そして周りの声(情報)に流されてはいけない。

ということはこの場で大声でお伝えしたい。

 

「ゲイってヒゲあり好きだよね」とヒゲを伸ばし始める方もいらっしゃいましたが、こちらも同じ。

ニーズはそれぞれあります。

お相手に好かれる努力も必要ですが

自分に似合っているか。

自分自身が納得しているスタイルか。

このへんもしっかりと向き合いプロデュースすることが重要ですし、どの層をターゲットにするかも重要!

情報に惑わされて、大切で素敵な「自分らしさ」を消してしまわないように!

とはいえ、客観的に自分がどのように見えるか、何が似合うかなど難しいこともありますので、そういう時はコンサルタントの出番!

ブリッジラウンジでは服装や髪形も含め、会員様が一番輝くスタイルを担当がご提案もしていますので、「よくわからない!」という方は是非聞いてみてください!

今はオンラインでご相談が可能です。
はじめての方もどうぞお気軽に~!

RESERVATION

関連記事一覧