彼の存在でライフスタイルが変わりました。

その他

こんにちは。
毎日暑すぎて冬が待ち遠しい、ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジの田岡ですm(__)m

今日は交際をスタートをされた…
いや、いつの間にか付き合っていた。

そんなお二人のインタビューお披露目です!

今回めでたく縁を結ばれたお二人はこちら!

かつさん(30代前半) ご活動期間:2か月

かずさん(20代後半) ご活動期間:5か月

お写真は「ごめんなさい」でしたので、言葉だけでもお二人のお幸せが伝われば嬉しいです(^^)/

お二人は「いつの間にか付き合っていた」という新しいパターンでした!笑

活動をお休みしてからも、コンスタントに会ってたんですよね。
仕事が忙しい時期だったんですけど、年末年始の休みがあったおかげでお互い会う時間もちょうど確保できて。

コロナで帰省もできないので、一緒に過ごしていました。

「付き合おう」はどちらから?

自分からです。

互いに、そうなる(交際する)だろうと思っていました。

私もそうなるだろうと思っていました。
お二人が出会う前から勝手にビビッときていました!笑
「自信あります」って、かずさんにも伝えた記憶がありますが、うまくいってほしいなと思っていたので、本当に嬉しいです。

すごい言ってましたよね「自信あります!!」って。笑

どんな点を見て僕らは合うと思ってたんでしょうか。

お二人が伝えてくださっている好みのタイプにも当てはまりましたが、自己紹介文や趣味、お話しした印象も含めてですね。
二人でいる雰囲気がすぐに想像できて、「この人しかない!」と思いました。

週末に会う時はいつも、どちらかのお家に行ってるんですか?

かずさんの家に行ってます。広くて実家っぽいんです。
物が多いんですよね~。
実家っぽいから落ち着くんですよねー。

お料理もどちらかが?

比較するとかずさんのほうが全然料理しますね。

家庭的?なのかもしれません。
一汁三菜とかちゃんと作っちゃうんです。古風なんですよね。

汁物も出汁から普通作んないじゃないですか。

時期が年末年始だったのでよく「出汁」とってただけですよ!

いろいろ作ってくれます。
こないだも麻婆豆腐とか青椒肉絲とか・・・

聞いただけで美味しそう…

料理教室通ってたので習ったものを作ろうとすると自然に一汁三菜みたいになるんです。

自分は、料理教室で自分が真似したいとこだけを真似して作りますけどね。

思っていた以上にマメですね。

かずさん柔軟剤とかもマメに使うんですよ。
私も真似して今使っています。(笑)

家の中にいる時間が長いのでこだわりを持ち始めたんです。

付き合って変化したと感じることは?

生活スタイルですね。
自分一人でいるときは夕飯食べて寝るだけだったのに、今はライフスタイルが変わりました。
2人で会話したり、動画一緒に観たり少し遅くまで起きているようになったり、あとは(かつさんが)入浴剤が好きなので買いだめをするようになりました。(笑)

かつさんはどうですか?

自分は元々人から影響を受けやすくて、良いなと思ったところを真似するんですね。
今は(かずさんの影響を受けて)家計簿をつけています。

出会った直後の記憶しかないので、お二人のライフスタイルが交わっているお話しは感慨深いです。

そうですよね・・・なかなか仕事が忙しかったので、会いに来ることができず。
コロナも落ち着いてから行こうって2人で話していました・・。
いつかコロナも終息すると思っていましたので。

そうですよね・・・。

正直まだどこもいけてないですね。

でも家で過ごすのもそんなに嫌いじゃないよね。外は、映画行ったくらいだよね。

少し時間を巻き戻して、今だからこそ言える出会いに関して感じていたことはありますか?

入会前はプライベートな状況で、この人自分に合うのかな?とか考える機会がなくて。
自分は出会いを通じて、考えてることや、自分の持っている信念をこの人のために変えられるかどうかという風に見ていました。

それを基準に見ていくと、自分は万能に合わせられるタイプだと思っていましたが、違ったようで、「この人になら合わせられる」という気持ちが、かつさんとの出会いで初めて分かりました。

なるほど!かつさんはどうですか?

お見合いの時間は短いから、そこで判断するのが難しかったです。
どういうところで判断したらいいかとか。

かずさんとお見合いの時は?

もっと話したいと思いました。
付き合うってことをイメージできたんです。

あと、かずさんは受け止められる受け皿が広いなと思いました。
これは初っ端から思いました。

だから、自分との違いもわかるけど、こちらも受け止められたんですよね。

10分で人間性までは分からないですよね。

次二人で約束してお茶に行きましょう。という流れでしたが「また会いたい」と思う何かがあったのでしょうか?
付き合いたいと思った決め手とか。

姿勢が前向きな感じですね。
話を聞いてくれるし、拾ってくれる。

マッチングアプリやってたんですけど、受け身の人は本当に受け身で積極的な会話に発展し難いこともありました。
ある程度こちらに興味があるというのがわからないと、先に進めないですよね。

それを踏まえて、かずさんは「もう少し会ってみたい」と思えました。

私はボールが投げられたのは分かってたのですが、早い段階で結果を出してくれたので良かったです。
前向きな姿勢を向けてくれていました。
短期で想いを決めてくれたというのは、真摯な姿ですよね。

私お二人の感情がどのように動いているか知りたくて、探りを入れましたよね。笑

かつさんのお気持ちは聞いていたので、かずさんが慎重になり過ぎなければ良いな、と思っていました。

あと、お仕事本当にお忙しそうで
お二人会う時間とれるのかな…
仕事が邪魔しなければ良いな…
とも思っていたので、年末年始の休みが直後にあったのは本当に良いタイミングでした。

あの時は土日仕事も多くて・・・
働き方を変えるって結構厳しかったんですよね。

でも出会って変化しましたね!

出会う前までは休日何をして過ごせばいいか分からないと思っていましたが、この機会に仕事以外の生活も変えよう、と思えました。そして一番最初に変えたことが、「よし、お菓子でも作るか!」だったんですよね。

家庭的!

本格的にケーキ作りを始めたんですよ!

彼、キッシュとかも作るんです!

そんなに上手くないですけど。

3分クッキングみたいに材料小分けにしたりしてるんです。
彼の失敗が僕的には失敗ではないくらい上手です!

掃除も洗濯も全部自分で出来ますし、仕事して家のことして・・・それを繰り返してると、それ以外に何をしていいのか出会うまで分からなかったんです。

何のためにしているんだろう、という感覚に陥ったこともありました。

自分のために頑張るって限界ありますよね。

誰かのために頑張る
誰かのために生きる
って、日々の他愛ない生活にも活力を与えますから、お二人は本当に良いタイミングで入会してくれました。

(かつさんはお見合い初回だったので)あまり他の人を見てないのに、自分で良いのかな、って初めは思いましたけどね。

実際、気にする方もいらっしゃいます。
もっと他の人にも会った方がいいんじゃないか、って。

(お相手はお見合い)一回目か!が、少しプレッシャーに感じました。(笑)

かずさんはかつさんより少し長い期間ご活動されていましたが、どうでしたか?

(お見合いを通して)みんなこうやって生きてるんだな。と知ることができて気持ちが軽くなりました。

ゲイの友達とか繋がりが多いわけではなかったので。

世の中が偏ったイメージを抱いてるだけで、真剣な出会いを求めている心境も、恋愛に発展した場合もまったく一緒なんですよね。

その他、お二人にはお仕事の近況やご趣味の話も、盛沢山でたくさんお時間をいただきましたが、個人を特定する情報を含むため割愛m(__)m

出会って直後から好印象のお二人でしたが、もう少し会う回数を増やして、お互いを知る時間を重ねます。ということでご活動は一旦停止。

私も気になっていたものの、「その後どうなの?」「進展したの?」と聞きすぎるのもどうかと迷いずっと心の中で気にしていたお二人でしたので、『二人で挨拶に行きます』とご連絡いただけた時は、すごく嬉しかったです!

 

いつまでもお幸せに。

そしてよかったらまた遊びにいらしてくださいm(__)m

幸せなご報告を、ありがとうございました。


7月限定!無料キャンペーン実施中!
↓↓↓

関連記事一覧