ゲイ 婚活カップル【インタビュー】「次何飲みます?」「ちょっと僕帰ります」(前編)

こんにちは! ゲイ 専用結婚相談所ブリッジラウンジの田岡です。
大好評!ブリッジラウンジご成婚カップルインタビュー!

今回の素敵なカップル

ツキさん
年齢:40代前半
活動歴:20ヶ月

Sunさん
年齢:30代後半
活動歴:2ヶ月

今回のお二人は、インタビューの数時間前にお付き合いスタートされた、ほやっほやのカップルさん!

ツキさんは、コツコツとお見合いを重ねてのご成婚。

Sunさんは、ブリッジラウンジ入会直後の出会い。

参考になるメッセージを多くいただきましたので、是非ご覧くださいー!^^

初対面の印象

初対面の印象を聞きたいです!

すごい明るくて、テンションも高いし、お話しやすい方だなと思いました。

10分もあっという間でしたか?

そうですね。

話している内容も色々共通点があって、それ知ってる!みたいな感じでした。

同じジムに行ってたとか。

二人ともバレーボールを昔やっていて、それも一緒だとか。

成婚カップルあるあるですね。

私達が意識しなかったポイントが意外に出てくる。

Sunさんは?初対面の時はどんな印象でしたか。

「お優しい方ですよ」とご紹介頂いて、まさにそれにピッタリ当てはまる方でした。

なんとなくお気づきだと思うんですけど、自分めっちゃ喋るんですよ。

はい、気づいてます(笑)

相手のペースに合わせるよりも、喋ってしまう性格なのですが、共通点が信じられないぐらいあって、話がお互いに盛り上がりました。

お見合い後も、お茶で共通点がまた出てきて。

お見合い後のお茶でも共通点を発見したんですね。

そうですね。

渋谷の居酒屋に行ったんですけど、いろいろお話してて、こういうのも合ってるな、ということが多くて。

えー!知りたいです!

禁煙したタイミングとか(笑)

時期が同じだった、とか?

これでやめようと思ったきっかけが一緒だったんですか?

20代後半?震災のときにやめたって話しをしました。

僕も同じぐらいの時期にやめたんですよ。

 「この薬飲んでた」「知ってる!」とか(笑)

盛り上がりますね。

いろいろ他にも共通点が?

なんかいろいろあったけど、逆に忘れちゃいました。

価値観的な話もして、「こういうのは苦手なんです」とか。

その時も「自分もそうです!」って共感し合いました。

いろいろ噛み合ったわけですね。

2回目のデートまでのやり取り

次の会う約束は、その日にしたんですか?

自分の仕事が立て込んでいたり、Sunさんも休みが不定休というのもあって、どうやって合わせよう?ということになりました。

そしたら彼の方から、僕が提示した日付は本当は彼がお仕事だったんですけど、予定を変えてくれました。

じゃあ今日は二回目?

そうです。今日会うの二回目なんですよ。

その間に、LINEとかって毎日とかやってたんですか?

違うんですよ。

違うんですか?

僕LINEが苦手なんですよ。

どう送って良いのか分からなくて、文章書くときも

この文章失礼にならないかな、とか
これだと、逆にガツガツしすぎかな、とか

考えてばかりで送れないでいたんです。
彼にはずっと、連絡こないな…大丈夫かな。と不安にさせてしまっていました。

なので、ほぼLINEのやり取りないです。

投げて返ってこない感じですか?

投げて返って来ないわけではないんですけど、

「この日はどうですか?」
「いやだめ」
「この日にしましょう」

と、日程調整のLINEだけで丸一日くらいして、

「ご飯食べましょう」
「はい」
「お店探しときますね」
「はい」

で、一週間経過みたいな。
その間は連絡は特になしです。

毎日やり取りが続いて、想いが募り、感情を匂わせて、察して2回目会って、付き合いますか!みたいなのを想像してましたが、違うんですね。

違いましたね。

あまりそういうのはなくて、自分はお見合いで話して、「あっこの人だ」って思って爆発したみたいな。

爆発(笑)

その爆発の前兆はあったんですか?

今までと違う感覚とか、連絡取ってなくても気がつけば考えてる、とか。

なくて。

なくて!?

正直言っていいですか?

僕は全然そういうのがなくて、逆に緊張してたんです。
どういうお話すればいいかな、お見合い後に会う2回目重要だしな、とか。

そういうことを考えていたら、むしろ感情的なのは、全くなかったんです。

実際に今日会って、居酒屋で飲んでて、そこで想いに気づきました。

恋心に火が付く瞬間(Sunさん編)

一方その頃、Sunさんはやり取りのない間、ツキさんに恋愛感情が芽生えた意識ってありましたか?

ご存知かと思うんですけど、1回目のあと私、石垣さんに相談してるんですよ。

聞いてます聞いてます。

僕は一回目お会いした後飲みに行って、その段階で、こんなに話しが合う人に出会う確率ってあるのかな?と思ってました。

お見合いも一回目なのに、こんなことある?これは偶然?と正直思っていました。

で、一回目の終わり方を話していいですか?

結構ショックで、ツキさんがトイレに行って戻ってきたので、「次何飲みます?」って言ったら、「ちょっと僕帰ります」と言われたんです。(笑)

喋りすぎたかな…とか考えていたら、「ちょっと仕事が入っちゃって」と、さらっと帰ったので、それも相まって、「まってまって!俺もっとこの人と!…どうにかしたい!」という気持ちに。

本当に仕事があったんですよ。

でも、あ、これはもしかすると、Sunさんはそう捉えてないかも…と、ちょっと考えていて。

「興味がない」と誤解したかも?と思ったので、次お会いした時に、そうじゃないと話さなきゃと思いました。

なるほどなるほど。

本当に仕事が入っただけです。

だから僕はその時点で、「もっと会いたい🔥」と思って、石垣さんに「ツキさんってどんな方なんですか?」と相談しました。

そしてツキさんと会う日を確保するために、休みを変更しました。笑
死に物狂いでした。

ここぞ!というときですね。

じゃないと、日程的に一か月先まで会えなかったんですよ。

そこまでして調整してくださったことで、自分のこと思ってくれてるんだ!と気づき、「これは絶対お会いしなくては」「逃してしまう」と思いました。

良かった…。

じゃあ、今日会うまでにツキさんは、もしかしたらSunさんが好意をもってくれているというのは感じてたんですね。

それは感じてましたね。

感じて…お二人とも今日爆発?

ストレートに言うと自分は爆発していません。

「お会いしましょう、お店決めますね」と一週間前仰っていただいて、実際お店決まったのは昨日の朝なんです。

連絡こないなと思って、会ってくれるのかな?という気持ちのほうが強かったです。

今日もまさか、こういう進展があると思ってなかったですよね。

そうなればいいな…の気持ちはありましたけど、多分ツキさんのタイプ的に、ちゃんと石橋叩いて渡る方と思っていたので、そこまでの期待はしてなかったです。

恋心に火が付く瞬間(ツキさん編)

ツキさんの爆発の着火前のタイミングから聞きたいです。

お会いしてお話して、何キッカケで感情に気づいたんですか?

会った場所が個室で、エアコンが真上にあって寒かったんです。

でも、彼が座ってたところはそんなに寒くなかったんですね。

僕はもう直で風がきて、寒い寒いってトイレにも何回も行ったんです。

そしたら彼が、「俺の席と変わろうか」とか、「隣の座席が空いていたので移ろう」と提案してくれて、店員さんに言って移ったんですけど、前のテーブルにあったお酒とか料理を一緒に運んでくれている姿を見て、思いやりのあるすごい優しい方なんだなと、そこでまず一回火がつきました🔥

一回ちょっとポッ🔥と。

その後の会話は、オープンに生きたい方とかいろんな方がいますけど、まだ僕はオープンにしたり、二人で色々出かけたりできる段階ではなく。。

そういう感じなんですけど、大丈夫ですか?と話したら彼も、

「自分もそういうタイプだし、気持ちが変わったら二人で色々行ったりとか、新しいことやってみたり、そういうのでいんじゃないかな」

と言ってくれて、この人しかいないと思いました🔥(二回目の爆発)

なるほど

恥ずかしい(笑)

さらに三回目もあります。

今日電車で来る途中、僕の話を聞いてくれたからか、電車の中とか人混みでの会話の内容をすごい気遣ってくれて、更に三回目の爆発に繋がりました🔥

Sunさんは、意識的にそういう会話をされたんですか?

自分もそういう話はしないタイプなんですよね。

そこの感性も合っていたんですね。

本当にそこが同じなんですね

結構大事なところですよね。

そうですね。

何回かお見合いしてきた中で、公共の場でそういう話をする方もいて、「ごめんなさい。僕はちょっと苦手なんです」と言ったらちょっと気まずくなって、もうそれ以上は会わないこともたまにあったので、やっぱりそこは重要だなと思っていました。

その点でも、居心地が最高でした。

後編はこちら

ブリッジラウンジ

143,493 views

ゲイ・レズビアン専用結婚相談所「ブリッジラウンジ」は、ゲイの方、レズビアンの方々の真剣なパートナー探しをサポートするサービスです。 そのため私たちのサービス...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧