ゲイ専用結婚相談所のお見合いがTBS「NEWSな2人」で放送されました。

その他

こんにちは、コンサルタントの田岡です。

今日は、「ブリッジラウンジ!はじめてのテレビ出演!」について。
TBS「NEWSな2人」が8/16に放送されましたので、内容のネタバレ含め、撮影の際の思い出も書き残しておきたいと思います。

取材依頼は7月中旬ごろ、撮影は8月2日でした。

「NEWSな2人」は取材依頼を切望していた番組です。
というのも、過去放送済のLGBT関連企画は毎回拝見していましたし、セクシャリティー、ストレートの方がLGBTのことを知ることができる良質な番組だと感じていましたので、日頃からストレートの人に、リアルな現状を知って欲しい・・・と思っていた私は、今回の取材依頼を聞いた際、本当に嬉しかったです。

ただ・・・
今までも何度か他の番組から取材依頼のお話はいただいたのですが、結局お見送りになる理由のひとつが

「会員様にお顔を出して出演してほしい」

という依頼。
そして今回も同様のご依頼でした。

もちろん、お顔を出した方がテレビ的には良いことも理解はしていますが、ブリッジラウンジに来られる方はカミングアウトされていない方が大半。

「誰にもゲイだと話したことがない」
「ゲイの友人もいない」
「普段はノンケのフリしています」
「無料アプリも不特定多数に見られたくないので、利用経験なし」

など、セクシャリティーを公にはしないけど、真剣に交際できるお相手は欲しい。という方が多く来られますので、テレビでお顔を出すことは難しいのが現状です。
実際お顔を出すことは皆さまNG。

ただ、ご相談する中で「顔が出ないのであれば、いいよ!」と仰ってくださる会員様が3名。
それでも「本当に?迷いはない?声は出るよ、体は映るよ、大丈夫?」念押ししましたが、顔さえ隠してくれればOK、とのことで快諾してくださったので番組制作スタッフさんにその旨をお伝えしました。

過去の取材依頼ですと、ここで話は見送られます。
モザイク加工での放送は難しいと言われるだろうな~・・・と思っていたら!
事情を理解してくださり、顔を隠しての出演OKで話が進み始めました。
驚き、感動している間もなく、そこから企画内容の詳細が決定されていき、準備や連絡に追われていると、あっと言う間にロケ日を迎えました。

8月2日(金)

ブリッジラウンジに来られるのはお昼過ぎ予定。
取材班が到着されるまではご協力いただく会員様の、まつさん・ひろやさん・しょうさん(全てニックネーム)3名と雑談。

時間が押しているとの連絡が入りましたが、皆で「お腹空いたねー。」とお菓子もりもり食べながら談笑していたので、待ち時間も気にならず。

15:00ごろ

取材班の方々が到着。
機材を持った方が数名、先に来られて準備を整えていましたが、私はどうして良いか分らずとにかくひたすら待機。

スタッフさん「そろそろお願いしまーす」

弊社代表の高田と共に、入口でスタンバイ。

(不安)

立ってはみたものの、カメラも視界の中にはなく、セリフが決められているわけでもなく・・・
スタッフさん「間もなくでーす!」

(不安)

エレベーターが開き、カメラさんに続いて

小山さん「(入口を見て)わー!お洒落ですね!」
小山さん「こんにちは!」(放送されていたシーン)

始まっている?
テレビでよく見ていた「はい!回しまーす!」の、合図は無いのですね。

入口でのシーンは一瞬で終わりましたが、カメラが止まった際に

小山さん「今日は宜しくお願いします」
加藤さん「宜しくお願いします」

こちらよりも先に、MCの小山さんと加藤さんからご挨拶。
とても爽やかで礼儀正しいお2人でした。

その後部屋に移動し、サービスのご説明を15分ほど。

加藤さん「お見合い10分って、短くないですか?」
小山さん「男女の結婚相談所と男性同士で違う点はありますか?」

など他にも積極的に質問を投げかけてくださり、とても話しやすかったです!
と言いたいところですが、芸能人の方を目の前に、カメラが至近距離にある状態で喋るのは当然人生で初めてですので、かなり緊張しました。

お見合いは、通常通り10分間。

今回は撮影のために、広いお部屋を使用しましたが、本来であれば小山さんと加藤さんがモニタリングされていたお部屋がお見合いブースです。


10分ずつお見合いを行い、いつもはコンサルタントが別々のお部屋で「どうでした?」と、お返事を聞くのですが、撮影日は小山さんと加藤さんがコンサルタントの役目を果たしてくださり、お見合い終了ごとに、個別でお相手の佐藤さんへの印象を聞き、モニタリングの感想も伝えてくださっていました。

約1時間半ほどかけてお見合いシーンの撮影が終了。
佐藤さんがまつさんをお選びになったということで、次は3名のお返事。

今回事前に番組スタッフさんに確認したのは、「お見合いのお返事は強制ではないですよね?」という点。
「もちろんです」との言葉をいただいておりましたので、会員様にもその旨お伝えし、素直なお気持ちでYESとNOをお答えいただきました。

18:00ごろ

ブリッジラウンジ店内での撮影終了。
私は、「YES」のお返事をくださった、まつさんと共にお台場へ移動。

佐藤さんは、まつさんのお返事を知らずに待っているとの演出で、待機されている場所から見えないように、指示を受けながらコソコソ裏道を通り佐藤さんが待つ場所へ近づいていきました。

ここからは放送された通りです^^

佐藤さんとまつさんは、海を見ながらお話するシーンの後、ディナーにも行きその様子も長く撮影されていました。
もちろん私も保護者のようなものですので最後まで同行し、撮影のお邪魔にならない様に、コソコソ見守りました。

夜22時ごろまで続いた撮影でしたが、初めてのことで何もかもが目まぐるしく、貴重な経験でした。

以上が当日の思い出^^

ゲイの方がこういう方法もあるのだと、知ってくださるキッカケになれれば嬉しいですが放送をご覧になった異性愛者の方にも、少しでも何か…伝わっていると嬉しいです。佐藤さんや、まつさんがお見合いでお話されていた「付き合ったことがありません」これは珍しくなく、30代でも40代でも交際経験がないゲイの方は多くいらっしゃいます。

誰かを好きになる当たり前の感情が、オープンにできる社会になりますように。

まずは、ブリッジラウンジ!引き続き、会員様のご縁をこつこつと結んでいきます。

最後になりましたが、まつさん、ひろやさん、しょうさん、佐藤さん、ありがとうございました!
TBS「NEWSな2人」番組制作に関わる皆様にも心より感謝申し上げます。

番組を通じてゲイ専用結婚相談所を知ってくださった、パートナー募集中のみなさま。
いきなり「入会」!!ではなく、ブリッジラウンジはWEBで完結する「お相手診断テスト」があります!

お相手診断テストは、希望にあった人がいるか無料で知ることが出来るテストです。
どのような人とマッチング出来るか分かりますので、是非お試しください。

関連記事一覧