【ゲイ 婚活アドバイス】「人見知り」は克服するべき?

こんにちは! ゲイ 専用結婚相談所ブリッジラウンジの石垣です。
すっかり寒くなりましたが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
ゲイ婚活アドバイスシリーズ、今回は

「自分、人見知りで初対面の人とうまく話せないんです…」

こちらのお悩みにお答えしていきたいと思います。


多様な人がいる中で、初対面でもすぐに仲良くなれる方、初対面は緊張してうまく話せない方、そもそも人と話すのが苦手な方、当然色々いらっしゃると思います。

お見合いは10分間。

その印象で次に繋がるかどうかが決まります。

大切なご縁を逃さないよう、「人見知りな方」「初対面は緊張する方」へ、アドバイスをまとめてみました。

「話し上手」を目指さない

そもそも、落ち着いている、穏やか、控えめ、これらはお人柄ですので、変わる必要もなければ、簡単に変えられる事でもありません。

ただし、1点注意です。

積極的にお話する方から、お見合い後いただくフィードバックでよく耳にするのが

「僕の話、つまらなかったんじゃないかな…?」

「一方的に喋っちゃった気がして、申し訳なく感じました」

そして、お悩みの末、お返事「NO」へ。

一方で、人見知りなお相手様にお返事をお伺いすると…

「すごくお話面白くて、是非もう少しお話したいです!」お返事「YES!」

成立ならず…。

この現象をいかに回避するか。

その答えは、聞き上手になること。です。

お見合いの10分は、いかに面白い事を言うかではなく、いかにお相手に好印象を与えるかです。

お話が苦手な方、人見知りな方、ちょっぴりシャイな方は是非、「話し上手」よりも「聞き上手」になることを目指してみてください。

以下のポイントを実践し、見事お相手と出会った私の会員様おいらっしゃいますので、参考になりましたら嬉しいです。

オーバーリアクション

自分が思っている以上にオーバーにする事がコツです。

・相槌ひとつも、「なるほど!」「そうなんですね!」と一言添えて大きく頷く。

・身体を乗り出す勢いで「へえ!」「それでそれで??」といった感じで、興味があることを示す。

お相手も話していて、それだけ反応があれば、もっと話したい!と思うはずです。

特に今は皆様マスクをされていますので、表情が伝わりにくいです。
少し過剰なほど、マスクの上の表情筋をフルに使ってみてください。

お相手の眉間を見る

こちらは、緊張でお相手の目を見て話せない、という方へ向けたアドバイスです。

「話していて、目が合わなかったんですよね…」

というフィードバックもたまにいただきます。
我々コンサルタントとは打ち解けている方も、やはり初対面で、パートナー候補の方となると緊張で目を見れなくなってしまう方もいらっしゃるかと思います。

少しずつ打ち解けていけば、目を見てお話もできるはずですが、お見合いはなんと言っても10分。
そこで「NO」が出てしまうとせっかくのご縁も次に繋がりません。

緊張で目を見て話せないという方は是非、お相手の眉間を見てお話してみてください。

お相手は普段の自分を知らない

オーバーリアクション、できるかな…。
とご不安に思われた方、大丈夫です!

お相手は普段のお人柄は知りません。
思う存分オーバーにしても、「こういう人なんだ」と受け取られるだけです。

私たちコンサルタントは、皆様の普段の人柄を良く知っていますので、「落ち着いた方」「穏やかな方」などなど人柄として認識していますが、初めてのお相手は視線が合わないと「なんだか、お話楽しくなさそう…」と受け取ります。

控えめな方も、シャイな方も、落ち着いている方も、お見合いで成立すれば、そのあと少しずつ素を出していく事ができます。

しかしお見合いで「ごめんなさい」のお返事が出ては、次に繋がる事もありません。
10分間は少し勇気を出して頑張ってください!

練習あるのみ

「聞き上手」になることも当然、簡単ではありません。

実践を重ねていくのみです。

毎度のお見合い、一回一回をオーバーリアクションの練習と試みることも可能です。

今までお返事「NO」が続いた会員様が、「聞き上手」に一点集中。
練習をして、「YES」率がぐんと上がった事例も見てきました。

たったお一人の運命のお相手とのお見合い、つまり本番で発揮できるように、毎回お相手に好印象を与える練習をする事は結果的にご縁に繋がっていきます。

もちろん、お見合い前にコンサルタントと練習する事も可能です。

いつでもお相手様役をさせていただきますので、お声かけください。

最後に

いかがでしたでしょうか。

学生の頃、クラスの中でも、自然と役割的なものはありました。
・クラスの中心で体育祭でも率先してリーダーをする子
・イベント事はいつも裏方を支えていた子
裏方を支えていた子が突然「リーダー」を目指せと言われても、なかなかに難しい話です。

ご自身のできる範囲内で、得意分野で魅力をお相手に伝えていく事が大切です。

我々コンサルタントは皆様お一人お一人の魅力を熟知しておりますので、引き出せるようサポート体制はいつも万全です。

「自分って、印象どうですか?」の質問には率直な意見と、アドバイスをしますので、是非我々の事も使ってください。

お一人で頑張らず、是非一緒にゴールを目指しましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
少しでも参考になりましたら嬉しいです。

婚活コンサルタント 石垣桃


サービスのご案内は無料で承ります。
ご予約はブリッジラウンジ公式ホームページから↓

Bridge Lounge

149,018 views

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧