「彼氏ができたら紹介します」が叶った日。

その他

2021年、初ブログ。
本年もゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジを、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

今年初とはいえ、内容は昨年末の出来事。

ゲイの方の出会いをお手伝いする仕事に就き、いろいろな経験をさせていただいておりますが、これも初体験でした。

数年前から仲良くさせていただいている、元会員のTさんから

「大切にしたい彼氏が出来ました。」

と、嬉しいご報告をいただいた12月。

彼氏さんを紹介したいとお誘いを受け、年末に顔合わせの約束をしました。

彼氏さんからすると私とは何の面識も無いわけで、身内でもなく、同世代友人でもなく…
どのような気持ちで会ってくださったのか、謎ですが…
私はただただ、息子の恋人を紹介してもらうようなワクワク&ソワソワ感を抱えてイザっ待ち合わせ場所へ!
待ち合わせ場所に訪れた、お久しぶりのTさん。
そして少し後ろに恋人のHさん!

あーーーーーーーーーーーーーーっ!!
Tさんの、めちゃくちゃタイプ!!ど真ん中!!!

そんな心の声が漏れないように、「はじめまして!」とご挨拶し3人でお食事へ。

お店に着き、「忘れないうちに…」と手渡された贈り物。

これが初体験でした。

「田岡さん、これ…二人で作ったんですけど…御節。」

「!!!???おせち???!!!」

「うん、おせち。」

「お、せ、ち!!!???え???おせち?」

「うん、おせち。」

「え?え?おせち?二人で?え?作ったの??」

「うん、作ったの。」

「おせちを!!!???」

2人は、早く開けて見なさいよ!と思っていたはず。
私は驚きすぎて同じ言葉を繰り返し、何度も何度も確認を重ねるバグを起こしました。

人生初の頂き物!

ご覧ください!
こちらがおせち!!二人が私のために作ってくれた!!お!せ!ち!です!!!

じゃーーーん!!

もっとアップで撮りました(`・ω・´)キリッ

身内以外の人におせち料理を作ってもらった経験って、ありますか?(ない)
こんなに時間がかかる、愛情たっぷりの贈り物をいただいたこと、ありますか?(ない)
ないない、一度もない。

彼氏さんは私と今回初対面。
僕はいったい…誰のために朝からお節作りを…と、思ってたはず。涙
ありがとうございます!!

「ありがとう」という言葉では足りないです。
今も適切な表現が見つかりません。

私は職業病か本来の気質かはわかりませんが、誰かのことを考えている時間の方が圧倒的に長く、正直自分自身のことはあまり興味がありません。
そのため、いい年してお恥ずかしいのですが、こうして私のことを考えてくれたんだ…と想いを受け取る立場になると、どうやってこの感謝を伝えて良いのか、何をすればこの御礼に値するのか…わからなくなります…

どうしてこんな風に優しくしてくれるのでしょうか…

お節はもちろん、気持ちや考えてくれた時間が何よりも嬉しいです。

こちらのお節料理はお正月を待つことなく、2020年大晦日に有難くいただきました。笑

美味しかったです!!というかこんなにお料理得意だったなんて知らなかった!!
ありがとう!!

 

そして、、、

これだけじゃなかった。

更にありました、「僕が作ったので、よかったら・・・」

「手作り?」「これを?!」「Tさんが?」「え?自分で?」「手作り??」

視覚にはクオリティーが高すぎる作品、聞こえてきたのは「手作り」というワード。
脳内再びバグ。

手渡してくれたのは、ドライフラワーのアートでした。

おしゃれ(:_;)

Tさん、仲良くしてきたつもりでしたが知らなかった一面がかっこよすぎて眩しいです…

この頂いたアートは、ひとつひとつをピンセットで取り、重ねて接着剤で留めていく作業。
ドライフラワーは乾燥しているのでポロポロ取れるらしく、とても繊細な作業らしいです。

お節もそうですが、いったい何時間かけてくれたのでしょうか…

色やデザインも全て考えてくださり、台紙も異なる紙を使用したこだわりっぷり!
個人的にも好みですがお店の雰囲気にもピッタリの作品です!!!

この2つは、出会いをイメージし、引き寄せられるように作られているニコイチなので、別々のお見合いブースに飾らず、2つ並べて飾りました。
メッセージにも想いが込められていますので、ご来店された方は是非よーーーく!ご覧ください!!

好みど真ん中の素敵なパートナーを見つけたTさんの手作りですから、幸せオーラが見える人には見えると思います。

素敵!!!!

「彼氏ができたら紹介するね!」の約束を叶えてくれた、Tさん、そしてパートナーのHさん。
楽しい時間と、贈り物、本当にありがとうございました。

「夜、人がいない場所では手を繋いで歩いてる。人が居るとブンっ!!って振り払われるけど!笑」

と、笑いながら話してくれたHさん。

私はお二人のような幸せであたたかい方々が、明るい太陽の下で堂々と手を繋いで歩いても、誰も好奇の目で見ない世の中をつくれるように、頑張ります。

これからも末永く、お幸せに。
そしてコロナが落ち着いたらまた会いましょうー!!

最後に幸せいっぱいのお二人を♡

(「幸せそうだな―」と思うか、「サムギョプサル食べたいなー」と思うか、どちらかの写真)


オンラインでもサービスのご案内は行っていますので、ブリッジラウンジにご興味ある方は是非ご予約ください(^^)/

ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジ

RESERVATION

関連記事一覧