ご夫夫さんへの「ありがとう」

その他

週末お見合いで成立し、一緒にお店を出るお二人が似た鞄を持っていたので

「それ、かわいいね!」と伝えると

「サコッシュは~」

人生で一度も口にしたことがないワード「サコッシュ」はじめまして。

ポシェットの時代はいつ終わりを遂げたのでしょうか。

話が通じないおばさんにならないように、これからも様々なことを会員様から学びたいと思います。

こんにちは。
ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジの田岡ですm(__)m

今日からやっと今年の話題!

 

お仕事はじめの1月4日。

出社すると私のデスクに大きな箱が置かれていました。

開けなくても最高の贈り物とわかる、安心と信頼の千疋屋さん。

食べなくても美味しいとわかる、千疋屋さん。

送り主は、昨年(2020年)ここブリッジラウンジのお店で指輪交換の儀を行ったAさんDさんでした。
ありがとうございます( ;∀;)

お二人の記事はコチラ↓

最高に幸せな瞬間に立ち会った話。

贈り物はこれだけではなく、指輪交換の「あの日」のお写真とDさんが描いたイラストのカード。

そして、お手紙。

手紙は新年のご挨拶と共に、昨年の御礼。
丁寧に書かれた直筆のお手紙は、ひとつひとつの文字からお二人の温かい心を感じることができました。

幸せな気持ちになったのはお二人だけではなく、我々スタッフも同じ。
サービスを提供する意味もあらためて感じることができたので、むしろこちらが御礼をしたいぐらいですが。。。

 

手紙の最後には「追伸」でサラっと、とても大きな変化が書かれていました。

許可いただいたので、こちらお披露目!!

新しいステージ!!

思い返せば・・・

それぞれ別々にお一人で「真剣に付き合えるパートナーがほしい」とご来店した日のこと。

そこから何度かお見合いを重ねて、お二人が初対面した日のこと。

お見合いブースから聞こえてくる笑い声で、会話の相性は間違いなく良いと確認した瞬間。

「付合いたいと思ってる」と直後にご報告いただいたこと。

「うまくいけ~順調にすすめ~」と念を送ったこと。

とんとん拍子に交際まで進み、成婚退会で送り出した日の二人の後ろ姿。

年始にお二人でご挨拶に来てくださり、「ご夫夫」の関係性が出来上がっていることに感動したこと。

新居にお邪魔して、うどん作ったこと。

どんぶり鉢が3つ無かったこと。

Dさんが「主夫」になったこと。

プロポーズ♡指輪交換をしてお二人が「ご夫夫」になった日のこと。

いつ会ってもお二人はお互いを想い合い、羨ましいほど仲良しなこと。

こうしたお二人の人生が変化していきながらも、大切なことは変わらないこと。
一瞬一瞬を見届けていけることが、何よりも私の人生の宝物です!

ちなみにAさんは、ご入会時に提出いただいた自己紹介文を私にゴッソリ手直しされた歴代NO1です。
殿堂入りです。

これからもお二人の人生にちょろっと伴走しながら、いろいろな変化を見届けていきたいと思います。
素敵な贈り物を、ありがとうございました!!AさんDさん

前記事の「お節料理カップル」さんが、お二人の指輪交換に感動されていましたので、コロナが終息したらカップルさん同士でお食事会しましょー!


ゲイ専用結婚相談所ブリッジラウンジ
オンラインでもご相談受け付けています!

関連記事一覧