【 ゲイ 婚活】内面 or 外見、どっちが大事?

先月、東京レインボープライド2024(TRP2024)に出店したブリッジラウンジ。

お陰様で、大盛況の二日間でした。
あらためまして、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

さて、今回のTRP2024では、ある企画を行いました…!

どのような企画かと言うと、ブリッジラウンジのブースの前を通りすがる来場者の皆さんへ、

外見と内面どっちが大事?!
付合う相手「外見」と「内面」どちらも大切だけど、優先するとしたらあなたはどっち?

と、インタビューする企画です!

インタビューを受けていただいたのご意見は、このように、Xのポストで理由とともに掲載をさせていただきました。

読者の皆さんは、どちらが多かったと予想しますか?

今回の記事では、結果発表と、コンサルタントが印象に残った「回答理由」について書いていきたいと思います。

結果発表!

ドキドキ・・・!

ということで、結果は、内面の方が2倍近く多かったです!

予想は当たりましたか

今回のアンケートは、ブリッジラウンジのコンサルタントが直接伺いました。

ということで、コンサルタントの感想もチラッと公開!

(柴田)正直な所、「外見」の人の方が多いと思ってました…!

内面、外見どっちの理由も理解できました。
特に「内面がいい人は外見にでる。外見がいい人は内面もいい。」という意見が印象に残っています。

(宮田)同じく、「外見」という回答の方が多い、もしくはトントンくらいになると思っていました。

私が特に印象に残ったのは、

「顔が良かったら、結果的になんでも許せちゃう」という外見に全振りしたご回答がちらほらあったこと。

それで実際に交際うまくいっている方もいるので、説得力あるなぁ、と。

それから、「内面は外見に表れるから」という理由もしっくりきました。

たしかに…余裕がないは表情がこわばっていたり、怒っている人は表情が吊り上がっていたり。
表情に限らず、身振り手振りや歩く速さからも、人柄が表れている場合があるなと…。

あとは、「外見は、ダイエットしたり、鍛えたり、髪型やお化粧などで変えることができる。年を重ねると外見は変わるので、そこにこだわりは持たずに、話が合うか・一緒にいて落ち着くかを重要視したい。」という意見も、納得でした。

どちらも分かる!という気持ちと、コンサルタントとしても参考になるご意見ばかりでした。

まとめ

今年は企画もあって、これまで以上に賑わった東京レインボープライド2024。

イベントをきっかけに、ブリッジラウンジを知ってくださった方も多数いらっしゃり、ご入会のお申込みも沢山いただきました。

インタビューは「内面・外見どちらか選ぶなら?」という究極な選択ではございましたが、ブリッジラウンジの出会いでは、外見の好みももちろん伺いつつ、内面的な点に着目してお相手様選びをしています。

【詳しいヒヤリング内容】
・これまでの出会いの傾向
・これまでの交際の傾向
・重視している価値観
・将来ビジョン

「外見」ももちろん大事だけど、「内面」を重視してお相手探しをしていきたい!という方は是非、ブリッジラウンジでの出会い探しを検討してみてください!

ご案内&コンサルタントとの1対1のご面談は毎日行っています。

こちらは無料ですので、是非お気軽にお越しくださいませ^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ブリッジラウンジ

140,967 views

ゲイ・レズビアン専用結婚相談所「ブリッジラウンジ」は、ゲイの方、レズビアンの方々の真剣なパートナー探しをサポートするサービスです。 そのため私たちのサービス...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧