ゲイ 婚活カップル【インタビュー】布団を買ったので泊まりませんか?

こんにちは! ゲイ 専用結婚相談所ブリッジラウンジの田岡です。

今回のカップルさんは、週末に突然お電話があり「付き合うことになりました。今一緒にいるので、これから行っていいですか?」の急展開。

お見合いした3週間前からこの期間に何が起きたのか、じっくりお伺いしましたので、これからお幸せを目指す方にも参考になれば嬉しいです!

今回の素敵なカップル

福さん
年齢:30代前半
在籍:11ヶ月
(8ヵ月お休み含む)

心さん
年齢:30代前半
在籍:13ヶ月
(3ヵ月お休み含む)

■ブリッジラウンジ入会のキッカケ

確か僕はTwitterかなんかで、「結婚はしなくていいけどパートナーは作っとかないとヤバいよ」みたいな情報で、不安を煽られ(笑)やっぱそうかな~と思って、アプリもやってなかったので、いろいろ調べて知りました。

ゲイカップルの漫画も読んで、憧れを抱いたのでそれもキッカケでしたね。

僕も漫画とか見て、パートナーの存在いいな~と思うことがありましたね。

あとは30代になってアプリやってても見つからないし、ブリッジラウンジみたいに考えてマッチングしてくれるのはいいな…と興味を持って、やってみようかな!と思ったのがキッカケでした。

■お見合いサービスへの不安は?

未知なるものでしたけど、考えて探してくれるならアプリより確立はいいのかな?と思ってたので、心配はなかったです。

僕も人と会う抵抗はないし、ここで出会う人はお互いセクシュアリティはわかってるし、自分が求めていない人は紹介されない安心感はありました。

身元が確かじゃないとか、定職に就いてないとか、例えば昔から友人で今は無職だったらあり得るけど、社会人になってずっと無職は僕の価値観としては恋人候補として外れるんですよね。

でもこういう場所だと将来を考えられる人にだけ会えるので、心配はありませんでした。

■初対面の印象

ネガティブな印象はなかったです。話していて共通点はありそうだなと思った記憶です。

同業だと分かって、仕事の話しが中心だったよね。

今まで出会った人と、この人は違う!みたいな感覚はあった?

いや、わかんなかったかも。

僕も当日はわからなかったですね。

お見合い後はどれぐらい一緒に?

17時半ごろから、ご飯行って結構一緒に居たよね?

経歴とかも話をして、似た業界だったから取引先の話しとかしてた。笑

あとは「(婚活)どれぐらいやってるんですか?」みたいな話しも。

じゃあ初日は、お仕事話メインで連絡先交換して後日?

そうそう

その時、まだ恋心は動いていなかった?

わかんなかったー。

■次のデート

2週間後に約束したので、それまではLINEで毎日やり取りしていました。

一日2~3往復ぐらい。

2回目デートはどんな感じだったの?

パン買って公園散歩。

平和!

平和。すごい平和だったね。笑

僕が珈琲好きで、行きたいお店に行く途中に蕎麦屋があるので、そこでお昼食べて珈琲飲んで、少し歩いてパン屋行って、公園あるから散歩しよう!みたいな流れでしたね。

その後、美術館にも行って、11時ぐらいに会ったけど…21時過ぎ?ぐらいまで居たよね。

帰り、改札通って…改札の前でも1時間以上話した!

ええええ!!!???どういうこと??

改札通ったはいいけど、そこからまたベラベラ喋り始めて。。

初日もだったよね?渋谷の改札通って30分ぐらい喋った。

それって、切り上げられない話題になったのか、別れ惜しかったのか、どっち?

話題が尽きなかったのもあるし、惜しかったのも潜在意識の中にはあったのかも。

実はその2回目の日、美術館の後にハンバーガー食べに行ったんですよね。

その時に、福さんの仕事が大変って話しを聞いて、そのまま改札通って帰ろうとしたんだけど福さんしんどそうで、大丈夫かなって思って話を続けたのもある。

話すつもりはなかったんですけど、仕事の話題キッカケで話しちゃいましたね。

二回目会った時に、恋愛対象として前進する話題はあったんですか?

リアルに「お金の話」したよね?金銭感覚の話。

割と深い話したよね。

金銭感覚の話しで、お互いになにか意識変わった?

僕が意識変わったのは、後日ですね。

二回目会った時は、価値観合うな~というぐらいでしたけど、時間が過ぎて冷静になると「イイかも」「声聞きたいかも」みたいな感情が出てきました。

心さんがさっき言ってた、福さんが仕事のストレス部分を伝えられたのも、良かったのかも?自分の弱い部分も出せたというか。

そうですね、自分でネガティブなことを言った自覚はあるけど、自分をさらけ出せたのが良かったですね。
あとは、どう思うかは心さんに判断は委ねようと‥

心さんは福さんの少し弱い部分を見て、どういう心境だったんですか?

仕事が大変な状況に追い込まれてるのを聞いて、メンタルが大丈夫かな?って思ってました。

同じコンサル業なので、長時間労働に追われる状況も理解できてるから、大丈夫かなって。純粋に心配だった。
僕も同じ状況になったら、福さんと同じようにやると思うから。

よき理解者。同じ仕事でよかったね。

■心のうごき

2回目会ってから、今日は3回目ですよね?

そう2回目が一週間前。

一週間後の今日、こうして成婚報告!この一週間でどんな動きが??

2回目会って、じわじわ…じわじわと。

LINEとかで告白したわけじゃないとしたら、今日会って「付き合いましょう」??

…昨日うちに泊ってるんですよね!

ぇぇぇえええー!!??じゃあ、昨日なんだ!

え?じゃあ昨日3回目に会う予定は、泊まる前提で?

だって、なんか「布団買った」って言うから。

ぇぇぇえええー!!(トピック刺激多すぎ)

それはもう…泊める気、前提。

まだ福さんとどうなるかは分からなかったけど、いい機会だから全部揃えちゃおー!と思って。

気が早いですよね。笑

いや、準備9割だから大事。

引越して机も無かったから注文して、布団一式買って…

パジャマは?

持って行った。

お揃いマグカップは?

食器は洗うのめんどくさいから、いろいろ持ってるんです。

あとは、バームクーヘン。美味しいお店があるから、そこで昨日買って帰りました。

準備整えたのは、事前に言ったの?

「布団買ったから泊まりに来ませんか?」って言われた。

それって「付き合いましょう」と受け取れますよね?笑

そうかも?とは思いつつ…仕事が忙しくてそこまで思考回りませんでした。

それと二回目に会った時に、仕事大変みたいな話しちゃったから「かわいそう」と思われている?という気持ちもあって、あまり深く考えないでおこうと思いました。

泊まりに来る?っていうのも、文面じゃなくてちゃんと話して伝えたかったんですよ。

でも福さんはいつも仕事終わるの深夜だし、電話は無理だろうなと思ってたら、丁度タイミング良く「今日はもう仕事終わった」ってLINEが来て。

それで電話して、泊まってもいいしどちらでもイイよって伝えました。

「ふたりでゆっくり話したいから家来ませんか?」の誘いはよく聞くけど、「布団買ったから家来ませんか?」は私の中でとても新しい。

■3回目お家デート

鍋やりましょうって話しだったので、鍋作ってくれて。

なに鍋?

白菜と豚で、ミルフィーユの。

お洒落ですよねー。

で、鍋食べて、銭湯行って、帰って映画観ながらバウムクーヘン食べて、歯磨いて、ゴロンとしてたら唐突に「付き合いませんか?」だっけ?

「付き合う?」って俺から言った。

ほぇぇぇえええええ

なんの脈略もなく、突然。笑

ちがうんですよ、鍋食べたあと銭湯行った時に、今月の紹介で見送られた通知が届いたんです。

11月、福さんと会ったのは月末近くで12月も活動するつもりだったんですけど、12月の紹介受け取る時には正直「どうしようかな」って迷ったんです。

まだ福さんと進展している状態じゃないから、12月の紹介も「◎」にしたんですけど、一緒に銭湯行った時に相手は「✖」の通知が来て、「あ、そういうことかな!」って。

進むかどうか分からない人が居る状態で次の紹介。
こういうタイミングってあるんですけど、私たちは会費頂いている以上は、いつも通り成立前提でお相手を探してるんです。
今回も互いの条件にも合っているので断る要素は何もなかったんですけど。

そういう背景があったのは後から知りましたけど、僕としては突然の「付き合おうか」。笑

もう言ったほうがいいかな。って。

この先延ばしても仕方ないし、12月の紹介断りの回答が届いたことも縁みたいなものを感じて。

サービス提供側として紹介断りそのものは不本意だけど、心さんの背中を押すキッカケにはなったのかな。

燃えあがる恋じゃないから、ズルズルいく可能性もあって。

でも話しは合うし、居心地はいいし、お金のリアルな話しとかめちゃくちゃしたんですけど。。

そんなにお金の話しする?ってぐらいしたよね?笑

お金の話しって?具体的に言える範囲で聞きたい。

初日に気になったことがあったんです。「海外に行ったから、現金がない」みたいな話しを聞いて

・ガチで何も考えてなくてお金ないパターン

・投資とか金融リテラシーがあって、手元の余剰資金がないパターン

どっちのパターンかな?と思ったんですけど、前者なら(パートナー候補として)僕はナシなんです。

後者ならいいな~と思っていて、二回目会った時に確定申告の話題から「後者だ!」ということが分かって、将来ビジョンの話題からもちゃんと家計管理している事が伝わったんです。

僕もその辺の会話で価値観「似てるな」「いいな」って感じました。

現状、法律婚が無いわけで今後はわからないですけど、法律婚が無い未来も想定して生きてるんですよね。

そうなると、二人で一緒に住んで財産があったときに、法律婚があれば法律で権利が与えられるけど無いわけじゃないですか、それを考えた時にどちらかが先に逝った時、お互い経済的に自立してないとダメだと思っていて。

お互い財布の管理をしていて、自分ひとりになっても大丈夫!って人じゃないと長く一緒に居たとき幸せになれないんじゃないかと思っていて、それを話した時に同じ考えなのが分かって、安心しました。

職業が違えば「なんでそこまで聞く?」「お金目当て?」とか疑われる話題かもね。

そう!
僕も喋りながら少し思ってた部分ではあるんです。
ちょっと賭けなトピックだなと。
でも話し進めていくと、価値観一致したので結果的には良かったです。

例えばお見合い後、惹かれて付き合うことになって、その後一緒に住みましょう!という流れになったとして、そこで初めて「経済観念、全然違う」ってなったら、ダメージ大きいと思うんです。

それを考えたときに、他の人に会ってもここまで合う人って居ないんじゃないかって。

僕も活動続けてもこれ以上に合う人はいない…居たとしてもずっと先になるんだろうなと思いました。

だらだら無駄な時間を過ごさない、知りたいことを擦り合わせしていく、お仕事デキる人ですね。

心さんの策にハマってます。

話し戻しますけど、結局「付き合う」のお返事は?

横に寝っ転がってたので、そのまま「じゃあ、お願いします」って言いました。

心さんは座ってたの?

僕は横であぐらかいて座ってました。

言ったあとの気持ちは?

これは福さんにも伝えたんですけど「続けていけるかな」って新しい不安が出ました。

それはそうだよね。

新しいこと始めるって、不安は付きものだと思う。でもそこからスタートしていくから素直な気持ちだね。

■婚活で大変だったことは?

うまく進みそうで、進まなかった人との出会いですね。笑

僕は仕事との両立かな。土日寝てたいけど、お見合い行かなきゃ…みたいな。

俺と会ったときもすごい疲れてたよね!

あの日キャンセルしようか迷ったぐらい疲れてた。

でも自己紹介文で気になるところもあったし、会ってみよう!って。

よかった!!!

大変だったことはあまり無いけど、お見合いのあと二回目に繋げるのは難しいですよね。

そう、やり取り続かない。

続かないとそれが気持ちなんだろうな~と諦められるので、別に苦労ではなかったですけど。笑

■お見合いサービス利用のメリットは?

入会時の期待と同じですけど、違うと思う人とあまり会わなかったので、考えて探してくれていることは感じました。

「ちゃんとした人」に会えることです。

定職に就いてるだけじゃなく、仕事も生活のためにやっている人と、仕事で何か得たくてやってる人は価値観が違うので、その点も含めた状態で選んでくれたことと、目的が「真面目な出会い」を探している人だけ、という点。

あとはあの公的な書類と、それなりの金額を払って活動する人は本気度が高いですよね。

だから、ちゃんとした人と出会えるというのは最大のメリットだと思います。

■パートナーができて変化したことは?

旅行とか先の楽しみがある。一人で行くのは面白くないな~と思うし、一緒に行く相手ができたし、家で過ごす時間も、なんでもない会話が楽しい。穏やか。

めっちゃドキドキしてる!とか…ある?

ない。笑

今朝二人で話してたんですけど、何年も付き合ってる感じがする。

僕はそういう落ち着いた人を探してたから良かった。

■これから幸せになる人へのメッセージ

大したことは言えないですよ。

あえて言うなら「進むときは進む!」ぐらいかな。

しんどいタイミングは僕もありましたけど、それでも進んでみましょう!ということと…

ブログの…あれ、因果応報のやつ!あれ、マジで読んだ方がいい!

(因果応報のやつ↓↓↓)

断られてもいいんですけど、返信が遅すぎるとか返信が無いのはダメだと思うんです。
出会った人に誠実さを出せない人は、良い人に会っても出せないと思うから。

話しをしてみて「ちがうな~」と思うことは僕もあったんですけど、ダメなら断るとか、まだ判断つかないから再度会う努力を僕はしていました。

もし、お金払ったから受け身、みたいな人が居るとしたら、人生良くするために自分の人生のハンドルちゃんと持ってほしいな、とは思います。

お返事返してほしいのに、返してくれない…そういう方に出会ったから思うことですよね。

そうですね。

福さんはどんな遅くても疲れてても返信してくれるし、自分のことをちゃんと考えてくれてると感じます。

誠実に活動していたからこそのご縁、大切にしてください。

今日福さんの担当、宮田がたまたま休みなので、また是非寄っていただけると嬉しいです!

はい、また来ます!

最後にはじめて出会ったお見合いブースで記念撮影

■あとがき

お二人とも、お休みを挟みつつの活動でしたが、在籍は約1年。

心さんは私(田岡)の担当会員様でしたが、誠実に行動あるのみ!を実践してくれてたので「婚活はこうすると上手くいく!」というお手本のような結果に結びつきました。

とはいえ、一冊の本が仕上がりそうな濃いめの一年。
その過程にはいろいろな出会い・出来事があり、未来の幸せに目を向けられない瞬間もあったように感じています。

感情がこじれる時にはお電話で相談してくれたり、メールで気持ちを共有してくれたり、いくつかの点が今日のお幸せに繋がっていたのだと思うと、担当として「良かった!!頑張ってくれてありがとー!!」に尽きます!

お二人のインタビューをしていて、価値観は同じでも良い意味でタイプが異なること。
心さんはアクセルで福さんはブレーキのような、うまく役割が決まっていることにも感動しました。

これからはお二人で同じハンドル握って、新しい景色を楽しんでください♡

ご卒業、おめでとうございます!

ブリッジラウンジ

143,487 views

ゲイ・レズビアン専用結婚相談所「ブリッジラウンジ」は、ゲイの方、レズビアンの方々の真剣なパートナー探しをサポートするサービスです。 そのため私たちのサービス...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧