これが『運命の人』のサイン【 ゲイ 婚活アドバイス】

ハッピーバレンタインデー!💕
最近のブリッジラウンジは、お見合い後に

「先日の人、気になっています」
「自分からアプローチしていきたい!」
「会えない時間も好きで、もやもやします」
「相手はどんな気持ちなんでしょうか?」
「こないだ3回目のデートをしました」
「今のところ、毎日連絡しています」
と、進展に関するお声も多く届き、恋色に包まれております。

お引き合わせしたコンサルタントも皆、お話を聞きながらドキドキしています…!💛

さて今回は、そのような恋色に染まった皆様を全力で応援するテーマ。

『運命の人』のサイン5つ

です!
自分の好きな人かどうか分かるのは、「ドキドキ」「キュン」と、分かりやすいサインだけではありません。

一つでも当てはまれば、人生を共にするパートナー候補かもしれませんので、前向きに向き合ってみてください。
それでは、どうぞ~!

①連絡がスムーズ

他の人とは、何となく合わなかったのにこの人だと…

やり取りの頻度がちょうどいい。

送る文章の長さがちょうどいい。

内容の重さ・軽さがちょうどいい。

実は連絡のやり取り一つを取ってみても、カップルさんはここからバッチリ合う事が多いです。

②深い話ができる

まだ会ったばかりなのに、なぜかこんな話までしてしまった…!

この人だと、なんだか色々話してしまう。

これも、ご成婚されたカップルさまからよくいただく経験談。

「つい、子どもの頃とか学生時代の話をしてしまった」
「会って二回目で、将来の夢の話をした」
「仕事について語ってしまった」

お相手の価値観が近いと感じる時、「この人なら理解してくれるだろう」という安心感を覚えるのかもしれません。

③タイミングが合う

「●日ちょうど空いています!」

約束の日程が何故かぴったりお互いに合う。

LINEを送るタイミングがよく被る。

こうしたタイミングが合う方と、とんとん拍子に進みご成婚されるケースも多いです。

ライフスタイルの適合性があることや、無意識にお相手に対する心の準備ができていることもあります。

④友達でも良いから繋がっていたい

ご成婚カップルさんは、皆さん最初から「この人と付き合うかも」「好きだ!」と好意を感じていたわけではありません。

最初は「友達になりたい」という気持ちだった方も多数。

その人との「居心地の良さ」や「一緒にいて楽しい」という気持ちがあり、交際関係に進展しなくても繋がっていたい!という思いがあるときは、早々に「友達コースなら会わなくていいかな」と決めず、お会いする機会を重ねることをおすすめします。

⑤時間の経過が早い

お見合いの10分間

お茶での時間

その後のデートの時間

「なんか、あっという間だった」と感じる時は、運命のお相手かもしれません。
一番の理由は、その方とのお時間が楽しく充実したことの表れだからです。
また、その方への関心が高まり「もっと知りたい」お相手という証拠でもあります。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

身近なサインを見逃さず、「もしかして、この人とご縁があるのかも?」と思ったらしっかり向き合ってみてください。

皆さんの出会いが実を結びますように!

出会いはこれから、という方はブリッジラウンジで好きなタイプをぜひお聞かせください^^

サービスのご案内は無料ですので、是非お気軽にご予約くださいませ。

ポッドキャストはじめました!

ブリッジラウンジのコンサルタント、石垣&宮田でポッドキャストを始めました!
その名も『ゲイ婚活おしごと記。』
Spotify
Apple Podcast
Google Podcast

ゲイ婚活コンサルタントというお仕事を通じて、感じたこと・思ったことはもちろん、会員様へ向けた恋活アドバイスやお役立ち情報など、あれこれ喋っています。

第8回では、初のゲスト出演が実現。
ご成婚されたカップルさんのインタビュー収録を公開しました!
ブリッジラウンジの雰囲気も伝わりやすいですので、是非ご視聴ください^^

ブリッジラウンジ

140,967 views

ゲイ・レズビアン専用結婚相談所「ブリッジラウンジ」は、ゲイの方、レズビアンの方々の真剣なパートナー探しをサポートするサービスです。 そのため私たちのサービス...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧